ミツトヨのマイクロメーター購入したのでスタンドを作ってみた

旋盤やフライス盤で使っているマイクロメーターやノギスが初期に買った

安価なもので動きが悪かったりエラーが多かったり

精度的にどうなんだろうと思うところがあったので

ミツトヨ製のものに買い替えることにしました。

IMG_20200816_152827

使っていたノギスとマイクロメーター。

ノギスは死んでます。

IMG_20200816_145533

どうせならと0~25、25~50、50~75の

ミツトヨ(Mitutoyo) クーラントプルーフマイクロメータを購入しました。

こんな高性能なもの必要ないのですが見た目かっこよかったので

買っちゃいました。

3台で約5万円でした。

IMG_20200816_145636

ノギスもクーラントプルーフの150mmを購入。

これでストレスなく加工できそうです。

IMG_20200920_202316

買い替えと同時に置く場所も必要になったので3Dプリンタで

スタンドを作ることにしました。

紙に型取してどういう形状にするか検討。

IMG_20200920_210614

できれば3つとも同じ形状で置けるようにしたかったので

こういう形になりました。

IMG_20200921_010812

IMG_20200921_010746

IMG_20200921_010847

50-75はちょっと無理があるような・・・。

IMG_20201003_142207

基準棒ケースも作ります。

基準棒とレンチを入るように設計。

IMG_20201004_101831

PETGの柔軟性を生かして蓋を作りました。

IMG_20201004_102136IMG_20201004_101853

ぱちんと締まります。

IMG_20201005_064822

旋盤周りを片付けたら配置したいと思います。

Pocket